今週のMenu!1/27sat-278sun

さむっ 寒っ、サムイ....
キレイな青空が広がっていますが、マジ寒い💦
今週の月曜日、雪が降り積もってからというもの
ものすごーく寒いですね
48年ぶりの寒波らしく、低温注意報まででてる
歳を重ねるごとに寒さに弱くなるとは聞いたことがあるけど
顔が寒い!痛い!
冬って嫌いじゃないっていつも言っているんだけど、
今年は、春はやく来て~!って思ってます

さて、毎日少しずつBlogで白馬での話を書いていますが
もう少しだけ続きますので、お付き合い頂ければと♪

さて、メチャクチャ寒い今週末のメニューをお知らせ致します
今週もお待ちしております!


<Cake>
金柑・ガトーショコラ

旬を迎えた喉に良い金柑を
甘く煮ました その金柑をダークチョコレートと生クリームを
たっぷり使ったガトーショコラに入れてしまいました
最近、金柑って食べなくなりましたよね
子供の頃は、冬というと必ずお砂糖で甘く煮た金柑が
テーブルの上にありました
家だけかな?

<Bread>
柑橘ピールとレーズンのパン

自家製の柑橘ピールとレーズン
香織のいいパンですね

<SoupPlate>
赤蕪のポタージュ
ショルダーペーコンバンズ
大盤振る舞いなタップリ野菜のサラダ
Coffee or Tea付き
真っ赤な蕪でポタージュを作りました
可愛いピンク色で心も⤴

IMAG0457_1_2_convert_20180126142854.jpg


サニーレタス、サラダ春菊、ワサビ菜、サラダ紫水菜、水菜
セロリ、キュウリ、玉ネギ、赤キャベツ、パクチー、スイスチャードと
11種のお野菜を今週もがんばっててんこ盛りにします!
ガンバリマス☆彡

そしていつもの
シナモンフレンチトーストセット

よろしくお願致します

では、良い週末をお過ごし下さい!

再会 其の5

わたしの泊まった宿は彼らの滞在しているSierra Resortから
歩いて5-6分の所にあるShare Guest House 
山の中にある一軒家のShareHouse
薪ストーブのあるダイニングルームは
炎の色が赤々と燃え温かく、心地の良い空間
でも、、、、ひとたび自室に戻ると気温は4度
慌ててファンヒーターのスイッチを入れ
そそくさとダイニングルームに戻り12時過ぎまで
オーナーの青年と今のスキー場事情や
今どきの若者の話に花を咲かせたのです

そしてわたしたちの語りから得た答えのひとつ
今の若者は夢がない!夢に敗れると、再度挑戦をしない!
夢は夢として、保身に走る
すべての若者がそうではないと思うけど
わたしの泊まったShareHouseで働く20代前半の女子も
受験を失敗し、獣医になることをあきらめたこと
そのあとはもう夢はない、将来に向けて貯金をする
ですって、、、
彼女は東京出身の子 好きなスノボをしたいということで
冬場はここ白馬で住み込みのアルバイトをしながら
生活をしているらしいです
ある意味それも夢というか、好きな事をする手段だよね
なんにもやらないでブツクサ言っているよりはいいけど
貯金か..... ちょっと残念な気持ちになりました
海外も含め、もっと外に目を向けて欲しいなと思った夜でした

その夜は既に、Sierra Resortの温泉を頂いてきたので
17℃まであたたまったお部屋のベッドの中で、撮った写真の
整理やメッセージ送信などスマホ作業をしながら寝たのでした
ファンヒーターをつけたまま寝たかったのですが、酸欠?に
なりそう?空気が乾燥してお肌がバリバリになりそうなので
止めて寝ることにしました
翌朝の部屋の温度はなんと7℃、誰かヒーターのスイッチを
入れて~って懇願しながらベッドから出れないこと20分

支度をして用意していたパンとコーヒーを持ち暖かいダイニングへ
おはようございます♪っと入ったそこには
外国人が3名 それもオーストラリアのイントネーション(笑)
Coffeeをドリップし、パンを温め薪ストーブの一番近くへ座る
なんとなく彼らと話をはじめた
シンプルにいうと、彼らは日本での滞在をとっても楽しんでる♪
そんな楽しんでる人と話をしただけで、わたしも楽しくなり、話が弾みました
それから数日後に東京へ行くので相撲を見ることができないか!?と質問

当日券が場所中毎朝7時から購入できるけど並ばないと買えないことを
伝えると、朝早いのは大丈夫だからトライしてみるって
滞在する予定の品川から両国までの行き方を紙に書いて説明し
朝8時過ぎにShareHouseをでてSierra Resortへ向かったのでした

つづく....

再会 其の4

Sierra Resortへ着き、彼らの部屋へ案内されると
ルーカスとクロード(シルビアの旦那様)がいて、浴衣があるから
これをもって温泉に行っておいで!と促される......
って、アタシは宿泊者じゃないので温泉には入れない!!!!
クロードはやさしい目で、大丈夫!温泉はBeautifulでFantastic
シルビアがいるから驚かしておいでーだって(笑)
アハハ もう何も言うことなし
腹をくくり(?)いざ、温泉へGo
説明することもなし!スノボ後の温泉は最高に決まってます💛
雪に囲まれた露天風呂はサイコー💛

温泉から上がると、またまた部屋でクロードが私をまっていてくれ
シルビアたちは一足先に1Fで飲んでるよ!だから支度ができたら降りておいで
ぼくもこの後行くからねと
なんとも優しい、わたしが誰もいないで不安にならないように
部屋で待っていてくれたのです
長風呂しちゃったのにゴメンナサイ💦

それから支度をして1Fロビー横のダイニングルームへ
ShareHouseのそれとは規模も何もかも違いすぎ!!!!(笑)

IMAG0432_convert_20180124133838.jpgIMAG0426_convert_20180124133813.jpg

合計で3家族がダイニングルームでワインを飲みながら
語り合っていました
ここSierra Resortでは宿泊者の為に、温泉から上がると
瓶入りの美味しいコーヒー牛乳が用意されていました
また、ダイニングルームでは夕方になるとグリューワイン、
赤白のワイン、ソフトドリング、コーヒー、紅茶にハーブティ、
アイスキャンディまですべてFree💛
わたしも温泉に続き、恩恵にあずかっちゃいました
また、毎日昼から宿泊者用にエントランス前で
おでん、田舎しる粉、グリーンカレー&ライス、TKG、味噌汁
に野沢菜とこれまたFreeで用意されていました
もちろん夜も同じ内容ですがありました
子供たち+わたしは、グリーンカレーと野沢菜を食べに
エントランスへ これで夕食はおしまいです
だってお腹いっぱいだもの(笑)
とってもユニークなサービスでした

ShareHouseの送迎を10時にSierra Resortまでとお願いして
皆と再び楽しいひと時を過ごしたのでした
よく笑ったな~ ハハハ

10時にそろそろ行かないとね、明日の朝ね~っと
挨拶をし、エントランスへ
するとナイトのクロードが心配だからって一緒に送迎車が
車で一緒に待ってくれた
本当に優しいんだから(´;ω;`)ウッ…
ありがとうね、クロード

26909251_1889531538025100_1780004213_o_(1)_convert_20180123165030.jpg

また明日の朝9時にね!おやすみなさい.....Zzzzz

つづく

再会 其の3

とっても良い天気に恵まれました

26758203_1632119960213623_2412933138334510506_o_convert_20180124000207.jpg
ゴンドラリフトの中で:シルビアとブロンティと一緒に

寒さなんて全く感じることなく、いやいや反対に汗ばんじゃいましたー
写真でもわかるように、ジャケットのジップを下ろしてます
わたしはヘルメットもゴーグルも嫌い
なんでー危ないよーなんて言われましたが、どうしても苦手
寒い時にはニット帽をかぶるだけ 

IMAG0418_convert_20180123165059.jpg

冷たい空気が口を思うように動かしてくれません!!!!
ロレツが回らないっていうか、うまく話せない
ハハハ 英語が話せないことを寒さのせいにしてますね💦

10年以上滑っていないので、どうしよう!なんて
思っていたけれど、5分も経つと体が自然に動き始めました
最初は、ボードに両足が固定されていることに辛さを覚え
あれ?こんな気持ちの悪いスポーツだっけ?なんて思ったり

あっそうそう、こんな感じにバランスとって。。。。
あーきもちいい♪
昔取った杵柄とは、こういうことを言うの?
あまり調子に乗っているとケガをするタイプの人、わたしって
なのでなので、とっても慎重に
4時まで滑り、バスに乗って彼らの宿に戻りました

続く...

再会 其の2

彼らがここ日本に来るまでには
色々なこと?がありました
質問攻め(笑)やら....

でもでも、楽しい日はやってきました!
あずさ3号が白馬駅につくほんの数十秒前
突然電話が鳴り「Where are you ?? いまどこ?」
「白馬駅にもう着くよ!」と言いながら電車から降り改札を
出ると....いきなりサプライズ!っと叫びながら抱きついてきたー💛
バスでくるんだと思ってたーだって
あれだけ電車を乗り継いで特急で白馬まで行くよ!
って言ったのにな~💦
彼女の横には娘のブロンティがニコニコしながら立っていました
IMAG0422_convert_20180123164945.jpg
Bronte /ブロンティ16歳

はしゃぎながらTAXIで彼らの宿泊先であるSierra Resortへ
積もる話は夜にでもしようと、大急ぎで支度をし、シルビアの
旦那さんがいる白馬連峰のひとつ栂池高原ゲレンデへGo!

ゲレンデは外国人でいっぱい!あれっ?ここって日本だよね?
と錯覚を覚えるくらい外国人がいっぱいでビックリしました
違った見方をすれば、わたしたち日本人はスキーもスノボも
しない、ゲレンデに来ないということ
ゴンドラの麓駅の周りは空き家ばかり
その昔は飲食店や民宿的な宿だった形跡が.......
TAXIの運転手さんも言ってたな、オーストラリア人様様で
彼らが来てくれるおかげでなんとか街が成り立っていると
なんだか淋しい気持ちでいっぱいになりました
白馬駅前のコンビニがつぶれていたのを目にした事を
思い出し納得したのでした

ウェアにボードをレンタルし、リフト券を買いゴンドラに
乗り込み、さぁ滑るぞぉ~!
土日に降った雪がいい感じでフワっとしていて、10年ぶり
の私を歓迎してくれたなって思いました
なんだか色んなことで不安に思ったりしたことが、すべて
消え去って行った感じでした

この続きは また明日
プロフィール

SurfDayzCafe

Author:SurfDayzCafe
パンの美味しいCafe

週替わりの身体に優しいメニューを
ご用意してお待ちしております!

<2018.2-3月の営業>

2/17(土)、18(日)
  24(土)、25(日)
3/ 3(土)、 4(日)
  10(土)、11(日)  
  17(土)、18(日)
  24(土)、25(日)
  31(土)、4/1(日)
    
  11:00~18:00
※L.O. 17:30

☆所在地:松戸市新松戸3-406-4
☆JR新松戸駅より徒歩約10分
☆駐車場2台あり

詳しい地図はこちら↓↓

View Larger Map

お問い合わせはこちらへ
surfdayzcafe@ae.auone-net.jp
090 8514 0741



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR