FC2ブログ

パンの美味しい♬ SurfDayzCafe

新松戸・住宅街にある小さなCafe                                  手作りのお菓子・パンと美味しいコーヒーをご用意してお待ちしております♪



再会 其の3 :: 2018/01/24(Wed)

とっても良い天気に恵まれました

26758203_1632119960213623_2412933138334510506_o_convert_20180124000207.jpg
ゴンドラリフトの中で:シルビアとブロンティと一緒に

寒さなんて全く感じることなく、いやいや反対に汗ばんじゃいましたー
写真でもわかるように、ジャケットのジップを下ろしてます
わたしはヘルメットもゴーグルも嫌い
なんでー危ないよーなんて言われましたが、どうしても苦手
寒い時にはニット帽をかぶるだけ 

IMAG0418_convert_20180123165059.jpg

冷たい空気が口を思うように動かしてくれません!!!!
ロレツが回らないっていうか、うまく話せない
ハハハ 英語が話せないことを寒さのせいにしてますね💦

10年以上滑っていないので、どうしよう!なんて
思っていたけれど、5分も経つと体が自然に動き始めました
最初は、ボードに両足が固定されていることに辛さを覚え
あれ?こんな気持ちの悪いスポーツだっけ?なんて思ったり

あっそうそう、こんな感じにバランスとって。。。。
あーきもちいい♪
昔取った杵柄とは、こういうことを言うの?
あまり調子に乗っているとケガをするタイプの人、わたしって
なのでなので、とっても慎重に
4時まで滑り、バスに乗って彼らの宿に戻りました

続く...

  1. Australia
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
再会 其の2 :: 2018/01/24(Wed)

彼らがここ日本に来るまでには
色々なこと?がありました
質問攻め(笑)やら....

でもでも、楽しい日はやってきました!
あずさ3号が白馬駅につくほんの数十秒前
突然電話が鳴り「Where are you ?? いまどこ?」
「白馬駅にもう着くよ!」と言いながら電車から降り改札を
出ると....いきなりサプライズ!っと叫びながら抱きついてきたー💛
バスでくるんだと思ってたーだって
あれだけ電車を乗り継いで特急で白馬まで行くよ!
って言ったのにな~💦
彼女の横には娘のブロンティがニコニコしながら立っていました
IMAG0422_convert_20180123164945.jpg
Bronte /ブロンティ16歳

はしゃぎながらTAXIで彼らの宿泊先であるSierra Resortへ
積もる話は夜にでもしようと、大急ぎで支度をし、シルビアの
旦那さんがいる白馬連峰のひとつ栂池高原ゲレンデへGo!

ゲレンデは外国人でいっぱい!あれっ?ここって日本だよね?
と錯覚を覚えるくらい外国人がいっぱいでビックリしました
違った見方をすれば、わたしたち日本人はスキーもスノボも
しない、ゲレンデに来ないということ
ゴンドラの麓駅の周りは空き家ばかり
その昔は飲食店や民宿的な宿だった形跡が.......
TAXIの運転手さんも言ってたな、オーストラリア人様様で
彼らが来てくれるおかげでなんとか街が成り立っていると
なんだか淋しい気持ちでいっぱいになりました
白馬駅前のコンビニがつぶれていたのを目にした事を
思い出し納得したのでした

ウェアにボードをレンタルし、リフト券を買いゴンドラに
乗り込み、さぁ滑るぞぉ~!
土日に降った雪がいい感じでフワっとしていて、10年ぶり
の私を歓迎してくれたなって思いました
なんだか色んなことで不安に思ったりしたことが、すべて
消え去って行った感じでした

この続きは また明日

  1. Australia
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
再会 其の1 :: 2018/01/23(Tue)

先週の月曜日の早朝
電車に飛び乗り、乗り換え、乗り継ぎを経て
あずさ3号で白馬へ向かいました

白馬では旧友?
わたしがその昔オーストラリア・シドニーにいた時に
出会った友人・シルビアが家族で白馬スキー旅行に
来ていたのです
シルビアの長男・ルーカス18歳が高校を卒業し、
この2月下旬よりUniversity of NSWへ進学することを機に
計画した旅行なのです
どこの国も同じで、大学に入ると友人やパートナーとの
旅行を優先しがちですよね、なので家族全員での旅行
として、彼が行きたい場所のひとつとして白馬になった
そうです

IMAG0411_convert_20180123164853.jpg
栂池高原スキー場/ゴンドラから

わたしは、ここ数年オーストラリアへは2年に一度のペース
で行っていて、その年が2018年1月か2月でした
シルビアから白馬へ行くよ!来れない?という問いかけに
ふたつ返事でYes!(笑) Why not!? ですよね
だって、こちらに来てくれるんだもの
そして10年以上やっていないスノボの再挑戦もできる!
なんだかわくわくしながらも、本当に来るの~?なんて
思い過ごした半年でした

そしてついに彼らはやってきたのです

この続きは明日



  1. Australia
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
お・も・て・な・し :: 2014/02/04(Tue)

昨日は春のような陽気でしたね 
でも今日は

寒暖差についていけないですよね...

そんな暖かい節分の日
Sydneyからきたお友達(お友達の息子さんと彼女)を東京観光へ
半日と限られた時間で、少しでも日本を感じてもらいたいと
考えたのがやっぱり、どさくさ、浅草!
Jackson_convert_20140204224810.jpg 

SENSOJI+TEMPLE_convert_20140204224949.jpg
 
      顔の大きさが....汗

浅草寺は節分祭ということもありたくさんの人、ひと、ヒト
節分祭の行列を目にして、これはなに?なんで?の質問の嵐に
精一杯答えたつもりでしたが、説明できないことは
”Don't ask me why!”と笑顔で応戦!
焼きたての人形焼&お煎餅、チョコバナナ コアラのマーチ付(笑)を
食べながらおみくじを引く。
その後、合羽橋へ向かい、食品サンプルShopでお土産に巻きずしや
パフェなどのキーホ
ルダーを購入。
三人でブラブラと3駅分を歩き、電車に乗り私の家へ


J&J_convert_20140204224707 
         Jackson & Jeccy
P1020560_convert_20140204225044.jpg
 
      二人から頂いたバラの花束♪♩♬

夜は寿司パーティー
アサヒスーパードライでCheers!
Jacksonの母Alyaneとは、彼が生まれる前からの付き合い
今ではJacksonは23才、両親に似てやさしい青年となりました
時が経つのはは本当に早いな....

そんな彼を迎え、楽しい節分の日でした


  1. Australia
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
Australian Christmas!! :: 2012/12/05(Wed)

 I'm here in Australia for Christmas time. 

It is really unusual for me. 

Just because....

Always busy at the end of the year.

It's really nice to be here in summer!!!!


  1. Australia
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
前のページ